2007年06月26日

当面の問題

もうすぐ4歳の長男が1年ぶりぐらいに
専門機関の指導なり、相談なりを受けることが出来ます。

お医者様とか自閉症児を専門に看ているスタッフが
遠方の施設から現地指導に来てくれるのです。

児童相談所の人は知能検査なんかはしてくれるのですが、
こちらの相談に対してはあまり明瞭な答えを出してくれないので
すごく心待ちにしています。


以前は仙台近郊に住んでいて
専門のお医者様に月イチでかかっていたので
わたしの不安も早めに解消できていたものの、
片田舎に引越して専門機関も近くにない状態で
今のわたしは空元気です。。。^^;


長男はホント、親の体力と彼の能力アップ、どちらが早いのか。
制止出来なくなったら一緒に住めないんじゃないかと
本気で心配です。
親との同居も限界に近づいています。。。

長女はアスペルガーにありがちな二次障害の症状が
少しずつ現れてきています。

「どうしてわたし自閉症なの?
 フツウに人の気持ちが判るように生まれてきたかった
 死んだ方がマシだよ〜」と泣くことが多いです。
感情コントロールがうまくいかないとこうなってしまいます。
数分後にはケロっとしてるので、常に深刻ということでもないけれど
うちの両親は「けなし&イヤミ系」指導なので
キツイ環境かもしれません。

次女はマイペースなものの
家ではよくパニックを起こします。
この子への言葉がけもコツがあって、
フツウの子の正攻法では難しいでしょう。



やっぱ家は出た方がいいのか、、、、。
家業の妨げってのもあるけど
一番大きいのは父の無理解だなぁ。。。


二言目には「イタイ目に合わせて躾けろ」だし。
「こんなのにメシ食わせてどーすんだ」とか
「バカにつける薬がないってのはこのことだ」とか、
聞いてるこっちがウツになりそうだっちゅうの。

暴力・借金旦那のあとの思わぬ伏兵?
(旦那もアスペだったかもです)

ムカシはPTA役員してたし、教育熱心だと思ってて。。
理解してくれると思ってたんだ。
甘かったな。

。。潰されんよーに頑張らないとな^^
posted by ポルカ at 00:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。