2007年06月08日

再び警察に行きますた

前日ムスコを引き取りに行ったときに、
お巡りさんに「どなたが通報してくれたのですか?」と尋ねたところ、

「近所の方ですね」としか教えてくれず。。。
今話題の『個人情報』カンケイだなぁと納得して帰ってきたのですが、そこは田舎のハナシ。

「どこの誰かも聞かないでどーすんだ、このアフォ」的に言うおいらの両親。


今日も警察に自転車を取りに行き(昨日自転車で捜索し、タクシーで帰宅)
父に再び「菓子折りのひとつも持って行かないでどーする!」と怒られ、
「個人情報だからぁ」ってブツクサ言ったら
「お礼言いたいからって聞けばいーだろう!!」とうるさいのなんのって。

ムカついたおいらはムスコの手を引き雨のなか駅前交番へレッツゴー。


「一言お礼を申し上げたいので相手のお名前と住所など教えていただきたいのですが」


お巡りさんの答えはこうだ。

「教えられないことになってるんですよ」
「そんなに気にしなくてもいいと思いますよ」
「もし教えたら私達、責任問題になっちゃうし」
「むしろなんで教えたんだって相手に怒られることもあるんです」
「なにをそんなに話したいんですか?」
また怒られてる気分ですが。。。



。。。。おやぢぃ。。。
おいらの思ったとおりぢゃないですか!
世の中こういう仕組みになってるんですYO

多分ね、通報してくれた方にもムスコがどこの誰かなんて
警察は教えないと思うYO

『感謝しつつ以後気をつける』ではダメですか?


それにしても父の
「(こども達を)なんでウチの苗字にしたんだ。
こっぱずかしい。○○(旦那の姓)だったらよかったのに」って、
聞こえてるんですけどぉ。


サイアク。
はよ稼いで独立したい。。。
posted by ポルカ at 22:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。